先日お知らせしていました「安否確認システムによる防災訓練」を下記の通り行いました。
令和3年8月22日(日)
 午前8時   緊急連絡網開始
 午前8時5分  訓練開始メール発信(メール登録者155名中、既読者数75名)
         システム開設 
 午後5時   システム閉鎖
 結果は、1班   5人
     2班A 8人
      2班B   5人
     3班  12人  
              5班  12人
     6班  13人 
     合計 55人  
    (ある班では再度、訓練をしています発信してくださいと連絡しました、) 
 訓練開始のメールに既読確認したことで、「安否確認システム」に安否を発信したと勘違いされた方もおられたようです。
 これは年に2回の訓練ではありますが、何か一大事が起きた時に連絡を取り合う大事なシステムです。先日の、大雨の時も、避難所が開設され、お知らせのメールと共に「安否確認システム」が開設されていました。1年に1回ということではなく、できればその都度、練習と思ってもいいと思います、このシステムに発信していただければ、忘れることも少なくなると思います。どうぞ、不明な点はどんどん訪ねてください。