以前お知らせしておりました、都市計画道路(高陽可部線)の公共交通バス路線新設で、今回「新安佐市民病院線」(新安佐市民病院~緑井)の運行が決まっております。(広島交通)
 これは、「新安佐市民病院」が令和4年5月1日開院により、平成29年に可部地区を含めた北部バス路線の再編により、可部東地区(新建・台・上原)周辺を運行して欲しいと要望を広島市に出しておりました。
 そのバス停が新建団地入口周辺に新設されることにより、バスの利用が便利になります。また、台地区にも一か所バス停が新設される予定です。
 今後、はっきりした設置個所についてはバス事業者・警察関係部局・広島市都市交通部の話し合いにより、承認認可が必要で、そのあと決定します。