新型コロナウィルスの、高齢者のワクチンの接種も進んできていますが、まだまだ先の見通しも立たない状況の中、広島県において「緊急事態宣言」は解除されたものの引き続き7月11日迄「新型コロナ感染拡大防止集中対策」に取り組むこととなりました。それに伴い、集会所での活動の自粛の連絡が来ましたので、7月11日迄、集会所の利用を中止いたします。
 皆さんと共に、何事もなく無事に、1日も早い新型コロナの終息を祈るばかりです。