自治会による避難訓練が行われました。
地震を想定した訓練で、火の元などを確認し、身の安全を確保しながら、避難場所の「ちびっ子広場」に集合します。

 点呼を取り、顔を会わせるのも、防災活動として大切な事だと思われます。

 防災士の柳迫さんから、災害に対する心得などのお話しをして頂きました。

 忘れがちな安否確認システムの操作を改めて確認し、いざという時のために備えます。