警戒レベルを用いた防災情報発信の改定を機に、安否確認システムの表記方法を変更しました。
警戒レベルは5段階で表記されていて、避難行動はレベル3からになています。表記の段階数は今までと同じ3段階とし,レベル4を2段階に分けます。
・警戒レベル3……避難準備・高齢者等避難開始
・警戒レベル4-1…避難勧告
・警戒レベル4-2…避難指示(緊急)…